新製品のブループリンティング

HaveYouBeenDiscovered.com

あなたは、もう「発見」されましたか?

新製品のブループリンティング方式によるディスカバリー
インタビュー

あなたに質問をするサプライヤーは、恐らく、あなたの業界向けの新製品を研究開発するために投資を行おうと決めており、まずはあなたのニーズを理解したいと思っています。それは良いことですが、いったいどれぐらいのサプライヤーがあなたのニーズを推測し、あなたを「がっかりさせる」ような製品を開発していることでしょう?

1. ディスカバリー インタビューから何が得られますか?

次の一言に限ります:"サプライヤーが新しい技術を開発するに、彼らに知っておいて欲しいことであれば何でも。"重要な点:あなたが最も手に入れたい「成果」または最終結果をサプライヤーに伝えます。

2. どのような予定で実施されますか?

1) 現状...背景情報に関する 2 ~ 3 の質問、2) 問題... 解決したいあらゆる問題、3) 理想的な状態... 理想の状態とはどのような状態なのか、4) 湧き起こったアイデア... 「自由な発想で」考えるのに役立つツール、および 5) 厳選された結果... 求めるべき理想の「結果」

3. どのような準備をすればよいですか?

準備は必要ありません。ただ出席するだけです。本当に、サプライヤーのチームがすべての作業を行い、セッションを円滑に進めます。考える主体となるあなたが出席すればそれで済みます。セッションをお楽しみください。サプライヤー チームが特別な「トリガー マップ」と「成果の声明」を使用し、あなたを援助します。

4. 誰を招待すべきですか?

あなたの会社に所属する、このトピックについて関心があり、サプライヤーが研究開発の仕事を開始するに意見を伝えたいと望む人であれば誰でも構いません。たとえば、技術、購買、経営、マーケティング、設計、安全などの部門に属する人が含まれます。

5. サプライヤーは誰をインタビューに派遣しますか?

サプライヤーは、通常、少なくとも営業系(マーケティングまたはセールス)の担当者を 1 名、技術系の専門家を 1 名派遣して、お客様の話にしっかりと耳を傾け、ニーズを理解しようとします。

6. インタビューのメモのコピーを入手できますか?

もちろんです!ご依頼いただくだけで入手できます。サプライヤーが後ほど、誤字脱字を清書し、あなたとともに議論した内容をすべて、PDF ファイル形式で送信いたします。

7. ミーティングが開催される場所は?

最も適した場所は、デジタル プロジェクターを備えた会議室です。プロジェクターをお持ちでない場合、サプライヤーが持参します。Web 会議経由で、遠隔地にいる同僚を招待することもできます。

8. 生み出された解決策は誰が「所有」しますか?

何らかの問題解決が実施されることはありません。サプライヤーが知りたいのは、あなたが「何」を望んでいるかであり、その「方法」ではないからです。そのような理由から、サプライヤーは解決策ではなく、あなたが望む「成果」に集中するのです。

9. 守秘義務契約を結ぶべきですか?

通常、その必要はありません。このミーティングは守秘が必要な新しい解決策を生み出すことが目的ではありません。あなたが望む成果または最終結果が目的なのです。機密情報がある場合は、その内容については単に触れないでください。

10. 他人のインタビューの発言内容を確認できますか?

いいえ、サプライヤーは、あなたを含む他の人に、インタビューに関する特定の情報源やフィードバックを公開することはありません。ただし、概括され「余計なものをそぎ落とした」結果を共有したい場合は、お尋ねください。

11. サプライヤーは私たちだけのために新製品の開発に取り組むことができますか?

場合によっては、サプライヤーは 1 顧客のためだけに集中して製品を作成することがあります。しかしながら、多くの場合、彼らはかなりの研究開発資源を投資しようと計画するので、費用を正当化するために業界全体向けの製品を開発します。

12. ディスカバリー インタビューのあとはどうなりますか?

ディスカバリー インタビューとは、定性的・発散的なフェーズであり、サプライヤーは顧客が望む限りすべての成果を理解しようとします。次に、サプライヤーは定量的・収束的な優先事項のインタビューを行って優先順位を決めます。この段階に参加したい場合は、サプライヤーに知らせてください。

1. ディスカバリー インタビューから何が得られますか?

5. サプライヤー
は誰をインタビューに派遣しますか?

9. 守秘義務契約を結ぶべきですか?

2. どのような予定で実施されますか?

6. インタビューのメモのコピーを入手できますか?

10. 他人のインタビューの発言内容を確認できますか?

3. どのような準備をすれば
よいですか?

7. ミーティング
が開催される
場所は?

11. サプライヤーは私たちだけのために新製品の開発に取り組むことができますか?

4. 誰を
招待すべき
ですか?

8. 生み出された
解決策は誰が「所有」しますか?

12. ディスカバリー インタビューのあとは
どうなりますか?

どのような点が私に役立ちますか?

多くの企業が「オープンイノベーション」を追求しており、大学、ベンチャーなどに新しい外部技術を求めています。それはそれで良いのですが、そのような技術の最善の提供元は、あなた自身のサプライヤーであることが多いのです。そのようなサプライヤーの研究開発スタッフは、すでにあなたの会社にイノベーションをもたらすために日夜努力を続けているからです。ディスカバリー インタビューにより、何に集中すべきかを彼らに伝えることができます。さらに、インタビューのセッションを楽しんでいただけると思います。なぜなら、サプライヤー チームは、あなたの考えを刺激する創造的な方法を学んでいるからです。

ディスカバリー インタビューとは何ですか?

このインタビューは、他のサプライヤー ミーティングとは違います。売り込みの話や、退屈なアンケート、問題解決などの作業はありません。新製品のブループリンティング方式は、インテリジェントな企業間(B2B)のやり取り向けにデザインされており、あなたの知識、経験、および貴重な時間を無駄にすることはありません。サプライヤー チームが、彼らにとってではなく、あなたにとって重要なことに集中しながら、会話を促進します。サプライヤー チームは、可能な限りデジタル プロジェクターを使用してメモを映し出しながらインタビューを進めるので、あなたの話が正しく伝わっているかを確認できます。